鹿児島市 さこだ歯科 矯正治療

無料メール相談

予約

矯正治療~歯並びをキレイに治したい~

矯正治療とは、「矯正装置」を使用し、歯に一定の力を加えて人工的に動かし、歯並びやかみ合わせを矯正する治療のことを言います。

矯正治療は、単に見た目を良くするだけではありません。歯並び・咬み合わせが悪く、虫歯や歯周病になりやすかった歯を健康にします。
その他に、いびきや歯ぎしり、舌足らずな話し方が治ることもあります。
また、外見上のコンプレックスで悩んでいる人も、明るさと自信が取り戻せます。
矯正治療は、心身ともに豊かさをもたらします。

矯正治療の種類

★小児矯正、成人矯正…年齢問わず、歯と歯ぐきと歯を支える骨が健康であれば、何歳でも治療可能です。 まずはお気軽にお問合せ下さい。

★歯列矯正…歯列矯正とは、歯並びを美しく、健康的にする方法。 乱ぐい歯、八重歯、出っ歯、受け口などの症状を、噛み合わせ、見た目ともに美しく健康的に改善する治療法です。

矯正のスケジュール(内容により多少異なります)

1.予約電話やメールで予約を取って下さい。
2.初診・相談まず最初に、歯並びを診ます。この時に悩みや希望などをきちんとお伝え下さい。治療費のこと、支払方法、その他疑問に思ったことなど。
3.精密検査レントゲン、写真撮影、歯型の採取などを行います。
4.治療計画の説明精密検査の結果を元に、今後の治療計画の説明を行います。
この時点でも疑問・不安に思ったことは、ご遠慮なくご質問下さい。
5.ブラッシング指導・口腔内清掃・虫歯治療など治療計画が決まったら、この時点でブラッシング指導・口腔内清掃・虫歯治療などを行います。
6.矯正装置装着いよいと矯正装置の装着です。患者さんの症状にもより、上下一度に装着する場合や上のみ、下のみと装着する場合などがあります。
7.動的治療期間ワイヤーの調節や装置の交換などを行います。症状によって、数種類の装置を使用する場合もあります。通常月1回くらいのペースで通院します。
8.保定装置動的治療が終了すると、保定装置をつけます。これはきれいに並んだ歯が後戻りをしないためにもとても大切なものです。通常3ヶ月から6ヶ月のペースで通院します。
9.終了矯正治療が終了しても、半年に一度くらいのペースで定期検診を受け、せっかくきれいになった歯並び、かみ合わせを維持していきましょう。

矯正装置の種類

主に、ブラケット、ワイヤーを使用します。 目立たない矯正装置がご希望であればご用意致しますのでお気軽にお声をお掛け下さい。

拡大床について

最近は下あごの成長が良くないため、歯並びが悪いお子様が増えています。そのようなお子様の矯正治療の方法に、拡大床という装置をつける方法があります。これは、永久歯が生え揃う前に行う治療法です。しかし、学童期以降はワイヤーを必要とする一般的な矯正が必要な場合もあります。
拡大床(かくだいしょう)とはネジの力であごの幅を拡大する装置のことです。
永久歯は抜かずに、歯列の横幅(歯列弓)を横に広げたり、数歯の移動を目的とした装置です。 装置の中央には、「拡大ネジ」とよばれるネジがあります。このネジの幅を広げる力を加えることで、歯の土台となる歯槽骨を側方に押し広げる構造です。
当医院は、レジン(プラスチック)のプレート、金属製の太いワイヤー、歯列弓を押し広げる力を調節するネジの3つから構成されている「プレートタイプ」の拡大床で治療します。
適用対象は、主に乳歯列期や混合歯列期初期のお子様に使用されます。
3歳ぐらいからこの装置をつけて治療を始めることが可能です。
拡大床は3歳のお子様でも簡単に取り外すことができます。
これは床矯正ならではの利点です。装着時間が長いほど治療は早く終了しますが、1日に寝ている間の8時間以上装着していれば治療は可能です。

治療期間

矯正期間は、患者さんの症状によって違います。
矯正装置を装着後2~3年くらいが一般的ですが、3年以上治療にかかる患者さんもいます。子供は成人に比べると、歯の動きがよいので治療期間が早く終了します。正直、「あなたの矯正期間は○年です」と言えないのが事実です。また矯正装置装着期間が終了しても、リテーナー装着期間があります。この期間は、通常矯正装置を装着していた期間と同じくらいと言われていますが、患者さんの状況等で異なります。 矯正治療期間は決して短いとは言えません。しかし、その治療期間は人生の内のほんの一部分です。あせらず、治していきましょう。

治療費について

矯正治療には健康保険は適用されません。※詳しい治療費はこちらをご覧下さい。

矯正費用は、症状、装置、期間によっても異なりますが、大体、100万円前後かかる場合が普通です。 料金の支払方法は、カードでの支払いや分割払いなども可能です。
矯正費用・支払方法などははじめにきちんとご確認下さい。

メッセージ

矯正治療の場合は、長いお付き合いのなる事がほとんどですので、スタッフ一同、患者さんと充分にコミュニケーションを取って治療を進行していきたいと考えています。歯科医院の為の"矯正治療"ではなく、患者さんの為の"矯正治療"であり続けること心掛けています。

お問合せ