鹿児島市 さこだ歯科 審美治療

無料メール相談

予約

審美治療 ~笑顔に自身がもてます~

審美セラミックについて

歯を削り、かぶせるタイプです。色・形・並びなど対応できます。
少数歯のよがみや変色してしまった歯・つぎはぎだらけの歯で気になっている方は、セラミックで修復できます。
1本から多数歯まで可能ですので、イメージアップのために希望される方も大変多くなってきています。 また、肌荒れや皮膚炎は、金属アレルギーの可能性もありますので、セラミックにすることで防げます。

症例(当院での治療実績)

症例1

症例2

審美セラミックの種類

審美セラミックといっても治療内容によって様々な方法がございます。

セラミッククラウン

セラミッククラウンには、大きく分けて『オールセラミックス』と『セラミック焼付金属冠』の2種類があります。オールセラミックスは、セラミック(陶材)製の単体のかぶせもののことです。これは、ご自身の歯を約1~1.5mmほど削り、その上にセラミッククラウンをかぶせることで、歯並びやかみ合わせだけでなく、見た目も美しく変えます。つまり、短期間で美しい口元に変えたいという方に適した治療法と言えます。使用するセラミックは、天然歯と同じくらいか、それ以上の強度がある陶材なので、金属アレルギーの心配がありません。また、変色がなく、透明感があります。セラミック焼付金属冠は、その裏打ちに金属を用いて強度を高めているかぶせもののことです。これは、主にブリッジや、強度が必要な場合に用います。歯並びや歯の形、色にコンプレックスを感じている方にとって、非常に有効な治療法です。

セラミックインレー

セラミックインレーとは、セラミック(陶材)製の詰め物のことです。虫歯治療後などの金属の詰め物が気になる方や、虫歯治療をした部分を埋める場合に用います。

ハイブリッドセラミッククラウン

ハイブリッドセラミッククラウンとは、プラスチックと陶材を混ぜて作ったかぶせもののことです。セラミッククラウンほど透明感はなく、変色もありますが、硬度は自然歯に近いため歯に優しいです。

ハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックインレーとは、プラスチックと陶材を混ぜて作った詰め物のことです。

ホワイトニングについて

ここ数年間で、ホワイトニングへの関心が急速に高まってきました。
メイクやスキンケアなどの美容の一環として、肌だけでなく、歯の美しさも気にする人が増えたためです。
ホワイトニングは、エステや美容院へ通うような感覚になりつつあるようです。
学生さん、OLさんを中心に、男性・女性問わず、関心が高まっている歯科治療のひとつです。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング(ホームブリーチング)

歯科医院で患者様専用のマウストレーを作り、自宅で行うホワイトニング。ホームホワイトニングは、歯を削ることなく無痛的に、変色歯を輝く白い歯に変える方法のことです。

オフィスホワイトイング(オフィスブリーチング)

『全行程を歯科医院で行うホワイトニング』オフィスホワイトニングは、薬の効果を早く引き出すために、媒体となる光を当てるのが特徴です。歯の表面をクリーニングし、薬剤をつけてLED、レーザー、プラズマ等の光を照射します。

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で直接行うホワイトニングのことです。
日本でも最近、"歯のホワイトニング"という話題が、様々なメディアで取り上げられるようになりました。
ホワイトニング先進国と言われるアメリカでは「Hollywoodsmile」 といって、陶器のように真っ白い歯が魅力的で、人々のあこがれなのだとか。
日本人の場合は、あまりにも真っ白というよりは、自然な白さの方が好まれる傾向にあるのではないでしょうか。
当医院で使用しているホワイトニング材は、光触媒と過酸化水素水の相乗効果によって、3.5%というとても低い過酸化水素濃度で、エナメル質を痛めたりせず、歯と歯肉への負担も軽いため、痛みをほとんど感じることなく、ホワイトニングすることが可能です。
過酸化水素水が低濃度のため、本当に歯が白くなるのか心配な方もいらっしゃると思います。二酸化チタンも成分に含まれているため、二酸化チタンの働きと光照射によって漂白効果を発揮します。
二酸化チタンは食品添加物や歯磨き粉にも使われている安全・無害な物質です。
エナメル質をほとんど痛めずに漂白するため、ホワイトニング後の後戻りが少ないことも特徴です。そして、通常のホワイトニングの場合、カレーやコーヒーといった色の濃い食べ物や飲み物を禁止する制限があるのですが、当医院で使用しているホワイトニングでは、食事制限は一切ありません。
安心して、日々の生活を過ごしていただくことができます。
1回でも白くなりますが、より白い歯をご希望の方は、2回以上のオフィスホワイトニングをお勧めしています。

使用ステップ

① 歯の表面を磨いて清掃します。
② 漂白材を歯の表面に塗布します。
③ 光照射します。(10分程度)
※②,③を3回繰り返します。
④ 漂白後、歯の表面を水で洗浄します。

ホワイトニングの効果

ホワイトニングの効果には個人差があります。しかし、処置前よりは白く輝く歯になります。カフェインやタバコなど着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になるので日常生活で気をつけることが大切です。

PMTC(歯のクリーニング)に関して

ジェット噴射で粉を吹きつけ、超音波の振動を使って、歯についた汚れや着色・歯石などを取り除く、プロの手によるクリーニング(PMTC)方法です。※PMTCは保険治療で対応出来ます。

治療期間

セラミック治療、1本の歯に対して2~3回(歯の本数と歯ぐきの状態、治療内容で異なる)の来院です。 詳しくは直接、担当医またはスタッフにお問合せ下さい。

メッセージ

患者さんは、同じ審美治療でも個々にお悩みが異なり、口腔内の状況も違います。少しでも患者さんの要望に近い形で治療でき、更に口腔内の機能も向上出来るように心掛けております。治療後、素敵な笑顔を拝見すると大変、嬉しいですね。お悩みは何でもお気軽にご相談下さい。

お問合せ