鹿児島市 さこだ歯科 インプラント対談

無料メール相談

予約

患者様の声

インプラント対談

久しぶりの歯医者ということでしたが、どのようなことが不安だったのでしょうか?

いろいろな事情で治療がのびのびになり歯の状況もかなり悪くなっていました。
そのため、どのような治療をしていただけるものか心配ではありましたが不安はありませんでした。

さこだ歯科医院では患者様の不安や疑問にお答えするためにカウンセリングを事前に行っていますが心配は解消されましたか?

カウンセリングの最初に私の場合には「いくつか治療法があり、そのいずれの方法もプラスの面、マイナスの面が生じること、そして、そのマイナスが少ない方法としてインプラント治療があります。」との説明をいただきました。

今までの経験から、できるだけマイナス要素の少ない方法をとって頂きたいと思っていましたので、迷うことなくインプラントにしようと決めました。

カウンセリングでは、私の知りたいことの全てにゆっくりの時間をとって説明して下さり、後半は院長先生からも伺うことができました。問診や検査の結果、「大丈夫です!」といっていただき、ほっとしたのを今でも覚えています。

「インプラントを望まれても今の状態ではできません」と言われたらどうしようと、そのことが心配でしたから。

大園さんは奥歯がなかったわけですが、不自由はありましたか?

利用前の生活は食事はもちろんのこと、どの時期にどのような治療を受けようかと、日々悩んでいました。また、原因のはっきりしない肩のこり、頭痛・めまい・疲労感など、生活面でのマイナスをたくさん抱えていました。

インプラントと入れ歯、2通りの治療方法がありましたが、安価な義歯を入れようとは思いませんでしたか?

治療法については前述のとおり、幾通りかの方法の中で一番望ましい方法としてたどり着いたのがインプラントでしたので治療法の自然な流れの中で自然に決めました。

費用のことも詳しく書面での説明をしてくださいました。それが高いかどうかということは全く気になりませんでした。そのことよりも、こんなに良い治療を今の自分の年齢と体調でおこなっていただける喜びのほうが大きかった気がします。

治療していただくにあたり、費用のことが治療法の選択を左右することはありませんでした。インプラントという特殊な治療には、それなりの費用がかかることはごく自然なことだと思います。

インプラントという治療に、どのようなイメージがありましたか?

インプラントという文字はよく目にしますが、自分には関係の無い事と思っていましたので、詳しく知ることもなく白紙の状態でした。治療に入るまでに先生やスタッフの皆さんと心が通じ合い、どんなことでも、どんなに忙しくても、快く応じていただきました。
そのおかげで不安や苦痛を感じることもありませんでした。

インプラントに対して、実際にどんな不安を感じていたんですか?

この治療に対しての不安は全くありませんでした。前にも述べましたように、自分の歯を少しでも良い方へ出来る治療をしていただける喜びのほうが大きく、それが不安を消してくれたのかもしれません。

手術と聞いて不安はなかったですか?

手術というイメージよりも治療の一環として受け止めましたので、それに対する怖さはありませんでした。ただ今まで未経験の未知の世界ですから、どのように進められるかな?ということは少し考えていました。
治療の一部と思うと怖さはないと思うのですが。

そうだんたんですか!でも実際手術をしてみてどうでしたか?

結果として本当によかったと思っています。苦痛もなく、その間は時々静かに声をかけて下さり、私はただぼんやりと口を開けているだけでした。
「お疲れさまでした」との先生のお言葉に思わず「先生のほうこそお疲れさまでした」と口に出ました。この世の中には尊敬すべき人はたくさん居られるでしょうから、今現在、さこだ歯科医院の方々が尊敬する人の中心です。

実際、インプラントをしてみて、よかったことはありますか?

仮歯を入れて下さっていましたので日常の生活に不自由を感じることはありませんでした。でも「今日で完成です」と私と同じ気持で喜んでくださっているスタッフの皆さまの笑顔には胸が熱くなりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

帰宅後、夫の目の前で口を大きく開けました。
夫の第一声は「はらはら、空き地に白いビルが建って、にっぎゃけなりましたなー! さこだ歯科医院の方たちのおかげだなー」
歯のない私の口の中を空き地だらけと例えるなんとも失礼と思いながらも、実に分かりやすい例えだな!と思うことでした。

固いものでも平気な夫と別メニューにしないで、同じものを普通に味わえることが、本当に幸せです。

自分の周りにインプラント治療を検討している人がいたら、どんな言葉をかけますか?

治療していただくうちに、原因のわからない肩こり、頭痛、めまいや疲労感、生活面でのマイナスが消えていきました。このことに気づいたのは私自身よりも夫のほうでした。

親しい仲間たちからも故障の多い私の変わり様を不思議と感じたようです。肩をとんとん叩く孫の手も今は無用になりました。浅かった睡眠も深くなり、その結果疲労感も消えました。

口の中の健康が全身の健康にこれほど影響しているなんて思いもよらぬことでした。まず家族にはつよく勧めるつもりです。何よりも確実な見本が我が家には居りますので。そして周りの仲間達にも正しく知ってほしいと思っています。
痛いとか怖いとかという先入観だけは持ってほしくないとつくづく思います。

この1年余り、さこだ歯科の先生、スタッフの皆さまがささいなことにも暖かく寄り添って下さいました。泣きたいほど嬉しいことがたくさんありました。

せっかく作っていただいた第2の歯、これからも大切に大切にしたいと思います。

お問合せ